改修設計・監理業務

次世代へ繋げる 価値あるリノベーションへ

CADによる拾い/積算

既存図面(竣工図書など)をもとにCAD図面を作成(立面図・平面図)し、数量を算出いたします。

図面をCAD化、専用のソフトウェアによって細かい数量を徹底的に拾い出すため、正確な数量を把握し、適正な工事ができるようにサポートいたします。また、既存図面をCAD化することは、繰り返し活用できるデータとなりますので、今後の修繕にも役立てることができます。 手拾いでの対応も行っています。

専用ソフト&CADによる ”拾い”業務 ― 事例

主に外部の拾いだした数値(劣化箇所と内容、面積)を立面図で明確にご提示いたします。

主に内部の劣化箇所と内容、面積を平面図で明確にご提示いたします。

積算 ― 事例

図面と見比べることにより、一目で修繕範囲の面積を確認いただけます。
また修繕範囲を分かりやすく図形により表示しています。

仮設計画 ー 事例

専用ソフト&CADによる足場数量の積算と足場図面の作成。
(88-2条 申請に対応いたします。)